第7回日本腎栄養代謝研究会学術集会・総会
開催概要 取得単位 事前参加登録 演題募集要項 プログラム お問い合わせ

開催概要

学会名 第7回日本腎栄養代謝研究会学術集会・総会
大会長 井上 啓子
至学館大学健康科学部 栄養科学科
事務局長 松岡 哲平
医療法人社団 大誠会
会期
2019年 7月27日(土)・28日(日)
会場 名古屋国際会議場
〒456-0036 愛知県名古屋市熱田区熱田西町1番1号
TEL: 052-683-7711
交通案内はこちらのサイトをご確認ください。
http://www.nagoya-congress-center.jp/access/
後援 ・公益社団法人 日本栄養士会
・公益社団法人 愛知県栄養士会
・公益社団法人 岐阜県栄養士会
・公益社団法人 静岡県栄養士会
・公益社団法人 三重県栄養士会

第7回学術集会参加に伴う取得可能単位

●一般社団法人日本透析医学会専門医制度による認定単位 3単位
●一般社団法人日本病態栄養学会認定 病態栄養専門(認定)管理栄養士
 更新単位 3単位
●6学会合同認定 慢性腎臓病療養指導看護師(旧:透析療法指導看護師)
 受験・更新参加ポイント
 ・「参加ポイント:6ポイント」
 ・「筆頭発表者:5ポイント」
 ・「共同発表者:1ポイント」
 ・「座長(シンポジウム):3ポイント」
 ・「座長(口演・示説):2ポイント」

事前参加登録

・事前参加登録期間:2019年2月28日(木)正午~7月8日(月)正午

・参加費:会 員:参加費3,000円(+年会費1,000円)
     非会員:参加費4,000円
     学 生:参加費1,000円(大学院生含む、学生証提示)
※今回の事前参加登録では、参加費を銀行振込またはオンラインクレジット決済にて事前にお支払いいただきます。お申込みから7日以内にお支払いが確認できない場合、キャンセルとなりますので、ご注意ください。
※学生の方は、当日会場にて参加費をお支払いください。(現金のみ)
※当日参加の場合は、ランチョンセミナー弁当の配布がない可能性がございます。なるべく事前登録をお願いいたします。

事前参加登録

演題募集要項

演題募集期間 2019年2月18日(月)正午 ~ 5月20日(月) 5月31日(金)正午
(延長いたしました)

演題登録の受付を終了いたしました。多くのご応募、誠にありがとうございまし た。

※第7回学術集会での一般演題は70演題を目標としています。

演題募集要項
文字数:
演題名・氏名・所属を除き500字以内
(発表形式の希望は口演またはポスターを選択してください。ただし、発表形式はプログラムの編成の都合上、希望通りにならない場合もございますので、ご了承ください。)
内容:
慢性腎臓病に関連する演題を広く募集します。
※登録画面の中で、下記のカテゴリー分類よりご選択ください。
 ・基礎研究
 ・保存期
 ・血液透析
 ・腹膜透析
 ・高齢者
 ・栄養評価
 ・地域連携・在宅
 ・その他
発表演題より「川上賞」「ベストポスター賞」を選出いたします。
 賞の審査を希望しない場合は、登録画面にて、その旨を選択してください。
応募先:
下記の「演題登録」ボタンよりオンライン登録をお願いします。
(終了いたしました)
※今回の第7回学術集会のポスター発表は、ポスター掲示と講演会場での2分間の口頭発表がございます。

2分間の口頭発表用として、スライド3枚以内での発表スライドをご用意いただきます。

※2分間の発表を過ぎた場合、ベストポスター賞審査における減点対象となる可能性がございますので、時間厳守にてお願い致します。

※ポスター発表の質疑応答時間として、一定の時間枠にて、演者はポスターパネル前に待機して頂き、参加者からの質問にお答えください。

利益相反(COI)の開示について

利益相反(COI)の開示が必要になります。 規定により、その旨必ず申告をお願いいたします。 日本腎不全栄養研究会ホームページの「利益相反(COI)」 規定に従って、下記のとおり開示してください。

  1. 申告すべきCOI状態がある場合は、COI申告書(様式2)をダウンロードして記載し、日本腎不全栄養研究会 事務局代行まで送付してください。 この申告書は別途必ず郵送等にてご送付ください。
  2. 口演発表では,演題名の次の2枚目スライドに,COI開示スライド(様式1-AまたはB)を提示してください。
  3. ポスター発表では,掲示の最後に(様式1-C)開示してください。

川上賞・ベストポスター賞について

  1. 本会の目的を達成するための活動の一環として、学術集会で特に優れた口演およびポスター発表の演題に対し、各賞を授与する。
    【口演発表】
    本会の創設に御尽力された川上純子先生の名を冠した川上賞を授与する。
    【ポスター発表】
    ベストポスター賞を授与する。
  2. 対象は、医師以外とする。
  3. 投票権は、参加役員が各賞1人1票を有する。
  4. 川上賞は、各大会プログラム委員による一次選考の後、大会当日の参加役員による投票で決定する。
  5. ベストポスター賞は、すべてのポスターを選考対象とし、大会当日の参加役員による投票で決定する。
  6. 学術集会において、川上賞およびベストポスター賞の受賞者を表彰する。受賞者には、賞状と記念品を贈る。
  7. プログラム委員会の選考経過については公表しない。

プログラム(予定)

【7月27日(土)】

9:00 参加受付開始
 
9:25 開会の辞
 
  一般演題

エデュケーショナルセミナー
「慢性腎臓病の栄養管理 実践とEvidenceの構築」
 座長:菅野 義彦(東京医科大学)、山本 浩範(仁愛大学)
 演者:「慢性腎臓病進展予防におけるリンの栄養管理」
     辰巳佐和子(滋賀県立大学)
    「慢性腎臓病の食事療法 〜低蛋白食vs低リン食〜」
     黒尾  誠(自治医科大学)
 共催:中外製薬株式会社

ランチョンセミナー1
「高齢化するCKD患者の栄養コントロール」
 座長:井上 啓子(至学館大学)
 演者:高澤 和也(公立つるぎ病院)
 共催:日清オイリオグループ株式会社

ICRNM2018 Travel Grant 報告
 座長:瀬川 博子(徳島大学)
 演者:北島 幸枝(東京医療保健大学)、楢崎 遥子(徳島大学)

サテライトセミナー
「透析患者のサルコペニア対策-腎性貧血およびCKD-MBD管理も含めて-」
 座長:伊達 敏行(だてクリニック)
 演者:加藤 明彦(浜松医科大学)
 共催:協和発酵キリン株式会社

ポスター発表
ポスター質疑応答

イブニングセミナー
「透析と栄養に関する内容(仮)」
 座長:井関 邦敏(豊見城中央病院)
 演者:佐藤  譲(佐藤循環器内科)
 共催:小野薬品工業株式会社

懇親会

【7月28日(日)】

8:30 参加受付開始
 
9:25 一般演題 「川上賞候補演題(臨床分野)」

一般演題 「川上賞候補演題(基礎分野)」

総会

ランチョンセミナー2
「透析患者における必須微量元素「亜鉛」の管理」
 座長:脇野  修(慶應義塾大学)
 演者:政金 生人(本町矢吹クリニック)、中嶌 美佳(矢吹病院)
 共催:ノーベルファーマ株式会社

大会長講演

ポスター発表
ポスター質疑応答

川上賞、ベストポスター賞表彰式
 
16:00 閉会の辞

ダウンロード

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe社のAdobe Reader(アドビ・リーダー)が必要です。
Adobe Readerがインストールされていない場合は、ダウンロードしてください。

Adobe Reader

お問い合わせ

株式会社プランニングウィル内
日本腎栄養代謝研究会 事務局代行

〒113-0033
東京都文京区本郷4-1-5 石渡ビル 6F
TEL:03-6801-8084 / FAX:03-6801-8094
E-mail:jsrnm@pw-co.jp

このページの上へ